2010年10月06日

賃貸併用物件調査(神奈川区大口)

最近急に、大家さん業?が動いてきました。

コミュニケーション力修行しか書くことがなかったあの日々が、嘘のようわーい(嬉しい顔)

週末は、成増と大森。
昨日は、大口の土地物件見てきました。

週末の話はおいといて、まずは大口の方を。



大口は友達の家に遊びに来たとき数回来たくらいで、あまり土地勘なし・・・
横浜から2駅離れただけですが、だいぶ落ち着いた感じの街です。

物件に向かう道のり10分くらい、商店街にはシャッターもちらほら。
むむむと思いつつ 物件付近に辿りつくと。

かなり広めの土地。
50坪程もあると、かなり広大な土地。。。
古家があるので全景はみえませぬが、崖地にあるので日当たりよさそう晴れ

しかし、周りの家とかなり近い(3mない道路ってこんなに狭いのね!)のと
驚き。小高い丘の上ですから、坂道・階段でアクセスきびしそうやなぁなど。

近くにお住まいの方にお話きいてみると、、、
・7年くらい空き家
・お寺さんが地主
・不動産屋がよく見に来るよとか(笑)

なんとなく、周りにお住まいの方々をみた感じ
年齢層高そうなムラ社会雰囲気。

街自体の年齢層高そうですし、経済面も下降気味・・・???
ちょっと新築アパートで住むような方と あわないのでわわ・・・と
思ってしまいました故、撤退でございます!


あと古家を観に行くときは、長袖&虫除けは必須ですな。
蚊にくわれたのと、結構毛虫君被害を受けましたのでバッド(下向き矢印)


今は大森の方で、賃貸併用プランを詰めてみようとおもってマス!
posted by ちくりん at 06:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。