2011年11月21日

レオナルドデカブレ男@絶対物件購入セミナー2011

本日は、朝から「絶対物件購入セミナー2011」に
参加してきました。


少し前から、山形での投資に ちょっとブレが生じ始めていて
何かヒントになるものがあればと思って。




セミナーの中身は非常に濃く、
ニンバイ・ケイバイ・新築など多数の手法が出てきましたが
一番参考になったのは 赤ちゃんさんの「トータル戦略」
のお話でした。
CF⇒できた現金で B/Sの健全化を目指す
というあたりなど、本当に普通の経営のようです。

藤山さんのお話には、テクニックとかそういうことは
少なかったように思いますが 「とても勇気づけられた」
という印象です。
ちょっと感動して、涙ほろりのシーンも。



懇親会では、大家検定で知り合った仲間や
ひろ*さんや ぴろやんさんのお嫁さま、
ジェービルさんといった有名ブロガーの方とも
ご一緒したりして、 ブログの裏側?の話も聴けて
記事の内容に納得したり。

帰りは manachanさんのグローバル談義?を聞いたり
とにかく実践する大家さん多数との交流ができました。



で、セミナーに参加した成果というか
肝心の投資手法なんですが。

迷いがさらに深くなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


きっかけは、懇親会でジェービルさんから
コメント頂いた今のおなやみ核心部分。

「今○ルガは地方融資かなり絞っているんだけど
 この先の拡大をどうするの?
 だったら地元川崎でやったほうがいいんでは?」


確かに、前回持ち込んだ時も頭金2割となってましたし
そういう閉めていく傾向が強いのかも?と
感じていました。


もっとも、融資の前に山形で詰まっているのは、
こんなところでした。

・利回りの良いRC、鉄骨物件が見つけられてない
 (神奈川のいい立地で買うのと ほとんど変わらない。
  むしろ神奈川の方がいいかも、位)

さらに融資も厳しいとなると、うーむと悩んでしまうところ。
・山形でRCプレミアム投資術なのか
・山形でアパ買え的な築古木造なのか
・それとも居住地で勝負か(物件見えておらず)

なんとなく、これはまたしても「ゴールを見据えた戦略」
の見直しかもしれません。



ちなみに振り返ってみると
2009.11〜2010.5  石渡式 土地値木造APさがし
2010.7〜2011.2  賃貸併用APさがし(新築・中古)
2011.3〜今      地方プレミアム投資@山形


と、試してみてはダメだった、で変遷してきていますが、
未だ2年かけて買えずなところ。


うむむむーーーーー


posted by ちくりん at 02:12| 神奈川 | Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。