2010年08月25日

ホームインスペクター説明会

最近、活動をブログに書くのが滞っていました・・・
地道な土地探しの毎日ではありますが、そちらは進展なしです。

今日は、ホームインスペクター資格試験の説明会に参加してきました。

自分の大家業スキルの中で不足している、「この建物ってどれくらい持つのか?」
という住宅に関する目利きを補うため。

テキストを購入すると無料で参加可能ということでしたので、説明会を受けたわけですが。
教えていただいた内容は、具体例が多く 未経験大家の私にはとても参考になりました。
どれくらいの価格で直せるのか?は分かりませんでしたが、
「お金をかければ、たいていの不具合は直せる。あとはクリティカル度合いと緊急性の兼ね合い」
ということを理解しました。

新築にすぐ役立つ要素は少なそうですが、それでも物件引渡しの際に大いに役立ちそうな。
中古物件取得の時には、見るポイントが増えそうです。

あと説明会の雰囲気は、まさにビジネスの黎明期。
企画発起人の有志が集まり、手弁当で立ち上げる・・・
大家検定も、始まる前はこんな感じだったのかなぁと、なんか想像しましたひらめき

ホームインスペクターの立ち上げに関われたら、それはそれで面白そうですが
建築のけの字もない私には、なかなかハードルが高そうですあせあせ(飛び散る汗)
とりあえず知識獲得でとどめておこうかなと。
勢いで試験受けちゃうかもですけど。。。

posted by ちくりん at 23:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。