2010年07月08日

経営のお勉強

コミュニケーション力強化にばかり力を入れておりますが。

賃貸経営するってことは、社長業っちゅうことですから。
そういう勉強もしなくてはということで 最近はやりの「萌え系ライト調」ビジネス本ながら
惹かれた本が。

女子高生ちえの社長日記―これが、カイシャ!? でござる。

100万部のベストセラー、「もしドラ」以降 結構色々出てますね。
もしドラは2〜3ページで文体が肌に合わず断念しましたが
こちらは読みやすそうなのでGET。

相続で会社を継ぐことになった女子高生の奮闘記 みたいな感じの本です。

経営者として判断していく、責任を取る、社員へ自分の考えを浸透させていく、
そんな当たり前のことをわかりやすいエピソードで語られて。
大家さんになったら・・・と自分をシミュレーションしながら読んで行きました。
まったく知らなかった視点というものはありませんでしたが、
社長業入門にはいいかもです。

なんか人気があったのか、Part2も出ているみたい。
Part2もGETして、読んでみたいところデス。
posted by ちくりん at 01:44| 神奈川 ☔| Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。