2010年06月25日

リピート営業(前編)

今朝は睡眠不足な日本人が多いですかね・・・

さて今週水曜は、お休み頂く予定だったため。
1日前倒しにして、火曜日に行ってきました。

今回は広げる方向ではなく、行った中でヨサゲだったところを
深堀りし、行きつけにする=リピート作戦でございます。
前回の印象が良かったD-Heartmanに行ってみました。

6時半ごろ入店。お店はまだ半分準備モードな和気あいあい感でしたが、
私がきたら そこは一瞬で接客モードにチェンジ。

前に担当してもらったバーテンダーさんは、
しっかり私のことを覚えていてくれてなかなか好印象です。
かつサンドをハーフで注文しつつ、さっぱり目のドリンクをお願いしたところ
トムコリンズを選んでくれました。

今度はもうひとりの若いバーテンダー含めて、3人で会話を盛り上げつつ。
銀座のBar話をちょっと聞きつつ。
奥の個室も案内してもらったり、店長さんにご挨拶させていただいたり。
まだ来店2回目&若造とは思えぬ、とても良い待遇をしていただきました。

2杯目、アラスカソーダ割を飲み干して、お会計。なんと今回も約3000円。
なんとリーズナブルな・・・
ハッピーアワーじゃなかったら、どんな金額なんでしょうか。

ここで感じた、コミュニケーションポイントは。
・親しみを演出するのは、体の距離感、やわらかな物腰。
・質問だけでなく、自己開示も織り交ぜる。
・身内として、扱う。

ちょっと長くなったので、もう1軒の方は また後ほど。
posted by ちくりん at 06:53| 神奈川 | Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。